割引・クーポン

伊豆シャボテン動物公園は平日割引がお得?JAFやセブンイレブン、ベネフィットや大室山はどうか

 

画像引用:伊豆シャボテン動物公園公式ページ

伊豆シャボテン動物公園の割引サービスと言えば平日割引の人気が高かったのですが、現在は残念ながら終了となりました。

平日割引に代わるものとして使いやすい割引方法としては、JAF割引やセブンイレブンの前売り券割引、ベネフィットステーションの割引がありますが、ここではそれぞれの方法についてまとめています。

その他、大室山のリフトに乗る方法や各種クーポンサービスなどについてもご紹介しますので、最も使いやすい割引を適用するための参考にしていただけたらと思います。

伊豆シャボテン動物公園の平日割引とは?

以前、伊豆シャボテン動物公園で平日割というサービスが行われていました。

平日と週末の来場者数に大きな差がある伊豆地域の活性化を図るために実施されたサービスで、予定されていた時期が延長されるほど人気が高かったサービスです。

ですが、残念ながら現在は終了しているので平日に特別に割引されることはありません。

ちなみにこの平日割引では以下に挙げる割引が適用されていました。

  • 大人2,300円⇒2,000円(300円割引)
  • 子供1,100円⇒900円(200円割引)
  • 幼児400円⇒300円(100円割引)

残念ながら終わってしまった平日割引に変わる割引方法は何を使うべきなのか、次からいくつかの方法についてご紹介します。

伊豆シャボテン動物公園のJAF割引は終了したのか?

過去にJAFの会員証を提示することで10%割引を受けることができましたが、こちらは現在サービスを終了しています。

JAFの割引はたまに復活することがあるので、伊豆シャボテン動物公園の割引が完全に終了したとは断言できません。

また割引対象になることがあればこのページでご紹介したいと思います。

セブンチケットの「前売り引換券」での割引額は?

コンビニエンスストア・セブン-イレブンが提供するネット上のチケット申し込みサービス、「セブンチケット」でお得な「前売り引換券」を申し込むことが出来ます。

割引額と割引後の料金は以下の通りです。

  • 大人(中学生以上)2,400円のところ⇒2,100円(300円割引)
  • 小学生1,200円のところ⇒1,000円(200円割引)
  • 幼児400円のところ⇒300円(100円割引)
  • シニア(70歳以上)2,000円のところ⇒1,900円(100円割引)

申し込みをしたチケットは、セブン-イイレブンの店頭で支払いを済ませるとその場で発券され、発券日より1ヶ月が有効期限です。

次にご紹介するシニア料金がさらに割引になるのは、このセブンチケットの「前売り引換券」のみとなっています。

伊豆シャボテン動物公園のシニア割引料金について

伊豆シャボテン動物公園は、70歳以上の方に限り年齢を確認できるものを提示するとシニア割引料金が適用となります。

料金は2,000円で、正規の大人料金2,400円より400円安くなります。

シニア料金がさらに割引になるクーポンは限られるため、70歳以上の方はクーポンを利用せずに現地でシニア割引料金で入園するのが最安値になることがほとんどです。

伊豆シャボテン動物公園のベネフィットステーションによる割引は終了したのか?

ベネフィットステーションのカードを提示すると以前は割引を受けられましたが、現在は適用対象外となっています。

ベネフィットの公式サイトには今も伊豆シャボテン動物公園の記載が残されていますが、クリックすると「入力された「メニューNo」は存在しません。」というメッセージが出てしまいます。

ベネフィットステーションについても、割引適用対象外になっても復活するケースもあるので、完全に終了したと断言できません。今後また復活することがあればこのページでご紹介したいと思います。

伊豆シャボテン動物公園へは大室山のリフトに乗ってから行くのはお得?

ネットの投稿を見ていると、大室山のリフトに乗って頂上で伊豆シャボテン動物公園の割引券を貰うのが一番お得という書き込みがありました。

大室山の駐車場は無料なので、車は大室山に停めたままで、その割引券を持って伊豆シャボテン動物公園へ行くのが賢い方法だというものです。

伊豆シャボテン動物公園の駐車場料金は500円で、ロープウェーの料金は1人あたり500円なので、正直お得なのかどうか…という感じですが、車を停めるだけに払うよりロープウェーも楽しんだ方がお得というのは頷けます。

ただ、割引適用の為だけにロープウェーを利用するというのであればそれほどお得感はないでしょう。

伊豆シャボテン動物公園の割引入園券を買うのはお得なのか

伊豆シャボテン動物公園ではいくつかのサイトで割引入園券が売られています。

どれを使っても同じ割引額なので、割引入園券を購入したい場合はどれか好きなサービスを利用すればOKです。

asoview!(アソビュー!)やPassMe!(パスミー!)で購入する

レジャー情報やクーポンを紹介するウェブサイト「asoview!(アソビュー)」や「PassMe!(パスミー!)」から、お得なスマホチケットの「入園クーポン」を買うことが出来ます。

料金は、いずれのサービスで購入しても以下の通りとなります。

  • 大人(中学生以上)2,400円のところ→2,100円(300円割引)
  • 小学生1,200円のところ→1,000円(200円割引)
  • 幼児400円のところ→300円(100円割引)

なお、こちらは購入日から3か月間が有効期間になっています。

JTBのサイトで購入する

JTBのウェブサイトから、スマホ電子チケットの「割引入園券」を買うことが出来ます。

割引額と割引後の価格は以下のとおりです。

  • 大人(中学生以上)2,400円のところ→2,100円(300円割引)
  • 小学生1,200円のところ→1,000円(200円割引)
  • 幼児400円のところ→300円(100円割引)

こちらも購入当日から90日後まで有効なチケットになっています。

コンビニ端末から購入する

こちらもJTBが提供しているサービスですが、コンビニの店頭に設置してある端末から、お得な「前売引換券」を購入することもできます。

料金はJTBのサイトから購入した場合と同額で、以下のとおりりとなります。

  • 大人(中学生以上)2,100円(300円割引)
  • 小学生1,000円(200円割引)
  • 幼児300円(100円割引)

対応店舗と端末は、セブン-イレブンの「マルチコピー」、ローソン/ミニストップの「Loppi」、ファミリーマートの「Famiポート」です。各端末の画面に従って商品番号「0252102」を入力して、出てきた受付表をレジへ持っていき、会計後に印刷されたチケットを受け取る、という流れになります。

こちらのチケット有効期間は1ヶ月になっています。

HISクーポンを提示する

パソコンから「HISクーポン」のサイトでクーポンをダウンロード取得後、印刷したクーポンを窓口で提示すると入園料が割引になります。

HISの割引内容もJTBなどと同様に以下のとおりとなっています。

  • 大人(中学生以上)2,400円のところ→2,100円(300円割引)
  • 小学生1,200円のところ→1,000円(200円割引)
  • 幼児400円のところ→300円(100円割引)

使用に際してはクーポンの「ダウンロード」と「印刷」が必要です。スマホのクーポン画面を提示するだけでは割引にならないのでご注意ください。

「1日30組限定」でクーポンのダウンロードが可能になっており、クーポン1枚で5名までの利用が可能です。

「オレンジ割引マップ」のクーポンを提示する

「オレンジ割引マップ」サイト内を検索すると、対象施設の「オレンジ割引券」が出てきます。こちらは「割引券」が表示されたスマホ画面を窓口で提示するだけで割引が適用されます。

割引額はこれまでの方法とは少し下がり、以下の金額となります。

  • 中学生以上が2,400円のところ→2,160円(240円割引)
  • 小学生1,200円のところ→1,080円(120円割引)
  • 幼児(4歳以上)400円のところ→360円(40円割引)

割引率はそこまで高くありませんが、スマホ画面を提示するだけで割引が受けられるのでお手軽なクーポンです。

「トクトククーポン」のクーポンを提示する

クーポンサービスサイト「トクトククーポン」に10%割引クーポンがあります。クーポン画面を印刷して窓口に提示すると割引が受けられます。

割引内容はオレンジ割引マップと同額です。

  • 中学生以上が2,400円のところ→2,160円(240円割引)
  • 小学生1,200円のところ→1,080円(120円割引)
  • 幼児(4歳以上)400円のところ→360円(40円割引)

こちらは「印刷クーポン」のため、スマホ画面の提示だけでは無効ですのでご注意ください。