八木山動物公園の料金を割引・無料にする方法!ズーパラダイス八木山をお得に楽しもう

画像引用:仙台市公式HP(八木山動物公園)

スポンサーリンク

八木山動物公園の入園料を無料にする方法

八木山動物公園はもともとの入園料自体が安いですが、その入園料を無料にできる方法がいくつもあるので対象の方は上手に活用してお得に楽しみたいですね。

入園料を無料にすることができるのは仙台市に在住の方に限られるので、その他の地域の方は割引方法のページを参照していただけたらと思います。

入園料を無料にするには、以下のうちいずれかの方法があります。

豊齢カードか豊齢手帳を提示する

仙台市にお住まいの65歳以上の方は、豊齢カードか豊齢手帳といったような居住地と年齢を証明できるものの提示で入園料が無料になります。

提示するものはこれに限らず、住所と年齢が記載された証明書であれば免許証・保険証などでも構いません。

どこでもパスポートを提示する

仙台都市圏内の小・中学生は学校で配布される「どこでもパスポート」を提示すると、入園料が無料になります。

どこでもパスポートは、小・中学生が県内の社会教育施設を無料で利用できるように、仙台都市圏広域行政推進協議会が発行しているものです。

こちらに関しては、学校に通っていることを証明するものであればOKとはならず、必ず「どこでもパスポート」を提示する必要があるのでご注意ください。

地域のジュニアパスポートを利用する

各地域で発行されているジュニアパスポートの「AZ9」「大崎ゆめっこ」「ゆうゆう」「登米ジュニア」「栗原グリーン」「フリーパスポート」を提示すると、土・日・祝日と春夏秋冬休みの期間中に限り、小・中学生は無料で入園できます。

ただし、指定されている期間に入らないような、運動会の代休や開校記念日などは無料入園の対象になりませんのでご注意ください。

在留カードと学生証を提示する

留学生の方は、在留カードと学生証を提示すると入園料が無料になります。

必ずこの2点を提示する必要があるので、どちらか一方の提示だけでは無料にはならないのでご注意ください。

スポンサーリンク

八木山動物公園の入園料の割引を受ける方法

これまでは八木山動物公園の入園料を無料にする方法をご紹介しましたが、対象にならない方は以下の方法で割引を受けられないか確認してみてくださいね。

仙台市交通局の一日乗車券を提示する

仙台市交通局が発行する「市バス1日乗車券」「地下鉄1日乗車券」を提示すると、入園料金が割引になります。

割引内容は、一般480円のところ→380円(100円割引)、小・中学生120円のところ→90円(30円割引)です。

いずれの乗車券も、利用した当日の乗車券のみが有効になっています。

ゴールドサポーター認定証を提示する

八木山動物公園では動物のエサ代などを支援する「サポーター」制度があります。こちらの制度を使って、1口1,000円の寄付を個人で5口以上行うと「ゴールドサポーター認定証」が発行され、ゴールドサポーターの方は窓口に認定証を提示することで無料で入園できるようになります。こちらの認定期間は最長1年間になっています。

サポーター制度には、個人を対象としたもの以外にも、商店・事業所向けのものや、企業・法人向けの「団体サポーター」などがあります。詳しくは公式HPをご覧ください。

コンビニの前売り券やJAFのクーポンによる割引はない?

こうした施設ではよく、セブンイレブンなどのコンビニで前売り券を購入すれば割引になったり、JAFの会員になると貰えるクーポンが使えたりしますが、八木山動物公園では現在のところこうした方法による割引は受けられません。

もともとの入園料自体が安いので可能性は低いですが、今後の集客状況などによっては新設されることもあるでしょうから、新しく設定された場合はここでもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1年に3回以上行くなら年間パスポートがお得

八木山動物公園の年間パスポートは1,200円なので、高校生以上なら1年間に3回以上行く場合には年間パスポートを購入した方がお得です。

仮に、今後またコロナの影響による臨時休園があっても、前回同様に有効期限の延長などの対応がとられる可能性が高いと思われます。

年間パスポートを購入する際に気になるようであれば、購入時に確認しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク
参考になったらシェアしてくださいね!

おすすめ