魚民のテイクアウトで割引になる!クーポンで弁当やランチをオトクに持ち帰り

コロナの影響で外食産業の危機に対応するために、居酒屋「漁民」ではテイクアウトへの対応を始めています。

もう何ヵ月も居酒屋へ行けてないという人も多いと思いますが、居酒屋メニューをテイクアウトして自宅で飲み会をするのも良いかもしれませんね。

さらには漁民ではお得な弁当の提供もしているのでこれまでの居酒屋とは違った利用法も気になるところです。

ここではそんな漁民の割引を上手に使ってオトクに自宅飲みやランチを楽しむ方法についてまとめています。

魚民のテイクアウトで割引を受ける方法

漁民のテイクアウトの1回の注文で3,000円(税込)を超えた場合、1,0000円割引が受けられるキャンペーンが行われています。

上手に使えば最大33%の割引率になりますからね…。かなりお得です。

<キャンペーン実施期間>
令和2年4月20日から令和2年5月10日まで

魚民のテイクアウト半額クーポン

LINEクーポンで「お持ち帰りメニュー半額クーポン」が配信されていました。

対象メニューはお弁当以外の31種類なのでかなり使えるクーポンでした。

次回の配信はいつになるかは未定(配信があるかも不明)なので、LINEクーポンをたまにチェックしておくと良いかもしれません。(配信を見つけたらここでもお伝えしたいと思います)

テイクアウトメニューはどこで見れる?

漁民でテイクアウトに対応したとはいえ、全てのメニューがテイクアウトできるわけではありません。

とはいえ、メニュー選びに悩むほどたくさんのメニューがテイクアウト対象となっています。

たとえばこんな感じ。

  • 本日の串焼盛合せ
  • 子持ちししゃも
  • しまほっけの炙り焼
  • 鶏とろ(肩肉)岩塩炙焼
  • 鶏のなんこつ揚げ

これだけでも何杯でもイケそう(笑)

テイクアウトができるメニューは公式ページで確認ができます。

漁民公式ページ

魚民のテイクアウトはランチ(弁当)がオトク

漁民のテイクアウトで一番オトクなのが弁当です。

とにかく安いです。

だって、唐揚げ弁当が350円で食べられるわけですから。。

これならランチとして弁当のテイクアウトはかなりアリですよね。

ちなみに、弁当は唐揚げ弁当と焼き鳥弁当の2つを提供中です。

  • 唐揚げ弁当:並盛350円、大盛450円
  • 焼き鳥弁当:並盛500円、大盛650円

魚民のテイクアウト可能な時間は?

漁民のテイクアウトができることが分かったとしても、いつもの夜の営業時間帯だとなかなか利用しにくいよなーと思ってしまいましたが、しっかりと営業時間も昼間に移動していました。

ランチから自宅飲みに対応できるような時間帯になっているので利用しやすいです。

柔軟に変化しているところはさすがですね。

漁民の営業時間
12:00~20:00

店舗によって違いがある恐れもあるので、公式ページで確認しておくと安心です。

持ち帰り実施店舗一覧

恐らくは全魚民の店舗で持ち帰り対応がなされていると思いますが、全国の店舗を確認したわけではないので公式ページで確認してからの方が良いと思います。

公式サイトの「最寄りの店舗を検索」をクリックすると「対象店舗を地域検索」という項目があるので地域を選択して、店舗名をクリックすればわかります。

営業時間が昼間から開始となっていれば持ち帰りの対応は実施中と見て良いはずです。

参考になったらシェアしてくださいね!

あわせて読みたい